多摩市チャレンジ雇用コーディネート事業

チャレンジ雇用とは、各府省や各自治体において、障がい者を有期任用し、業務の経験を踏まえて一般企業への就職の実現を図るもので、国が推進したものです。

当センターでは、2014年から開始した多摩市のチャレンジ雇用「ハートフルオフィス」事業のコーディネート業務を受託しています。業務ではチャレンジ雇用として働く方の定着に向けた支援以外に、雇用は別の体験実習のコーディネート業務なども行い、体験・チャレンジ雇用・転職に向けた支援を行っています。

職種 非常勤一般職「チャレンジ雇用」職員
 雇用人員  6名(現在、精神障害者1名、発達障害者が5名)
 業務内容  事務補助及び軽作業
庁内システムに入ったデータ入力・資料作成、発送業務、書類整理(仕分け、ファイリング等)
 勤務条件  本要項内による勤務が可能で、次の要件をいずれも満たす方
① 多摩市在住で、一般就労を希望し一人で通勤ができる
② 愛の手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている
③ 就労支援センター等へ登録し、支援を受けている
④ 多摩市役所が実施する庁内実習を受けた方。又はそれと同等の経験を有し、そのことを事業者と共有できる
 勤務時間  1日5時間(基本的には10時00分~16時00分)
※ 休憩時間60分(12時00分~13時00分)
 勤務日  月曜~金曜日(土・日・祝・年末年始は休み)
※ 週4日と5日の選択が可能
 休暇制度  年次有給休暇、慶弔休暇、就職活動休暇等の制度あり。
 報酬  1時間あたり985円(2018年10月現在)
※通勤費を支給、制約あり。
 任用期間  1年間 ※ 1年を単位として2回を上限に更新可。最大3年の勤務が可能。