支援の特徴

生活習慣

プレワークは規則正しい生活習慣を身につけることを基本と考えています。
利用間もない方は、週3日(1日:9:30~16:00)の参加が基本となっています。

多様な作業体験

いくつかの作業の中から、自ら選択し、主体的に作業参加することで経験を重ね、ご自身の適性と職業準備性を高めていきます。

施設外就労

プレワークから離れ、契約をした企業様の社内において出張作業訓練を行います。
プレワークの職員が同行をしグループで行いますので、安心して訓練を受けることができます。

当事者交流

利用者同士の交流を大切にするため、月に1回の定例ミーティングや、年6回の頻度でレクリエーションを実施しています。座談会や情報交換などを通して親睦を図ります。

企業就労への支援

ハローワークや障害者就業・生活支援センター等の就労支援機関と連携し、障害者雇用に向けた支援を実施しています。
就労支援機関主催の就労プログラムや職場体験実習への参加を後押ししています。