利用者の声

クロスジョブ東京では、「一人での就職活動が難しい」「働きたいけど、自分の得意・不得意が分からない」「仕事が長く続かない」など、様々なお悩みをお持ちの方が就労を目指して日々訓練をされています。

46歳・女性
統合失調症/CJ通所歴1年11ヵ月

自分を見つめ直す時間がほしい、自分には何ができて何ができないのか、特性を理解したいという思いから、就労支援B型事業所から就労移行支援事業所へ利用変更をしました。
クロスジョブを選んだ理由は、実際の会社に通勤しているような感覚で訓練ができることと、プログラムが豊富だったためです。
通所前は他の利用者さんとの関係などに不安を感じていましたが、今では他の人のいいところを真似てみたり、逆にそうでないところは自分もそうなっていないか省みる機会にするなど、「人との関わりも訓練のうち」と冷静に捉えることができるようになりました。
私にとっては、クロスジョブにいること自体が訓練になっているんだなと感じます。特性への理解も面談を通して深めることができました。

26歳・男性
広汎性発達障害/CJ通所歴1年6ヵ月

一人での就職活動が難しく、学びながら就職の準備ができるということでクロスジョブの利用を決めました。
初めは週4日、午前中のみの日もあるなど1日を通しての通所ではありませんでしたが、徐々に訓練の内容を増やしていったり、少しずつ通所時間を延ばしていくなどして、今では週5日、フルタイムで通うことができるようになりました。
クロスジョブの良いところは、企業体験実習が充実しているところです。初めは「パートタイム勤務でもいいかな」と思っていた自分ですが、実習を通して自信をつけることができたおかげで、正社員採用を目指す意欲を持つことができました。

生活時間の改善にも取り組めたことで、以前よりもできることが増えたような気がしています。